奇跡を信じてる

  1. Family

快晴の日曜日の朝。


病院からの電話にびくっとしました。「すぐに来てください」と先生の声。体の震えが止まらないまま病院に駆けつけると、5分間だけ至誠に面会することができました。


急に血圧が下がったとのこと。薬で何とか持ち直し、ほんの少しほっとしました。


とにかく1人ではいられなくて、千葉の弟を呼び寄せました。病院を出てすることもなく、弟と家に帰る途中、二人とも朝ご飯を食べていなかったこともあり、龍口酒家に寄りました。


至誠はここの五目焼きそばが大好きでした。一緒にランチに行くと、私はその時々でいろいろなものをオーダーしましたが、至誠はいつも五目焼きそばでした。
メニューを見ると、五目焼きそばがなくなっています。でも今日はなんとしても至誠が大好きな五目焼きそばを食べたかった。


至誠が顔見知りだったマスターに話をすると、特別に五目焼きそばを作ってくれました。至誠が好きだった味。少しも変わらず、美味しい。弟と2人で完食しました。


帰りに出口でマスターが待っていてくれて、手を合わせてお辞儀をしてくれました。早く良くなりますようにと。


至誠がつないできた地元との縁。今、私がそれを使わせてもらっています。


家に帰っても落ち着かず、ひとり散歩をしました。
至誠と一緒に歩いたところ。至誠が歩いたかもしれないところ。


今はただ奇跡を、信じています。

Day5

iPhoneから送信

関連記事

壊れやすい「小さな幸せ」

今朝、起きてきた家人が廊下で膝から崩れ落ちるように倒れました。朝食の用意をしていた私はびっくりして駆け寄りました。何とか立ち上がり、歩くこともできましたが、少し…

  • 2629 view

良いことしか考えないーー入院2日目

家人が入院して2日目。2週間前に戻ったかのように、Facebookをつないで今朝も一緒に朝食を食べました。2人の朝食。今朝はベランダで。以前の病…

  • 1695 view

入院

昨日の外来受診で軽度の肺炎であることが発覚。入院することに。もう一年半以上、入退院を繰り返しているので、家人は入院を嫌がったが、今のうちに集中的に治療をという医…

  • 1850 view

切なくて大切な時間ーー病院の待合室で

朝、4時15分。枕の下に入れた携帯が鳴りました。病院からでした。「少し脈拍が弱くなったのでお知らせします。もう一段、脈拍が下がったら、ご連絡しますので病院にいらしてくだ…

  • 10299 view

人はなぜ、生き急ぐのだろう

38年間、第一線で仕事をしてきました。5年前までは、編集者として。そしてこの5年間はもっと広い意味で、豊かに美しく暮らすことの意味を伝える立場として。力任せに駆…

  • 2344 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。