「美しい未来」しか信じないーー満月の夜に

至誠が人工呼吸器をつけてICUに入ってから10日が経ちました。中秋の名月、満月。今日の月はいつにも増して輝いていました。何度か雲に隠れそうになりながら、その度に顔を出し、夜半過ぎにはその雲さえもほとんどなくなっていました。見えないほど、薄くかかった雲に月の光が反射して、虹色の美しいサークルがで…

// small size post ----------------------------------------- $no_image2 = wp_get_attachment_image_src( $options['no_image2'], 'full' ); ?>

今日を淡々と誠実に生きたか?

朝、目が覚めた時、夢を覚えていることはありますか。私はほとんどないのですが、今朝は珍しく夢の最中に目が覚めました。至誠がエア鳩出しをしているのを見て(何も道具を…

// small size post ----------------------------------------- $no_image2 = wp_get_attachment_image_src( $options['no_image2'], 'full' ); ?>

「今を生きる」ーー小石至誠の今

9月11日、土曜日の朝。6時頃、ふと目が覚めました。そのあとすぐに電話が鳴りました。家人の入院している病院からでした。「すぐに来てください」心臓がドキドキし、倒…

// small size post ----------------------------------------- $no_image2 = wp_get_attachment_image_src( $options['no_image2'], 'full' ); ?>

辛い時こそ、暮らしを丁寧に

至誠がICUに入って3日目。知らせがないのは良い知らせ、とはいえ、心休まらない時間が続いています。夜は何度も目が覚め、朝方になってやっと眠る感じです。今朝、担当…

// small size post ----------------------------------------- $no_image2 = wp_get_attachment_image_src( $options['no_image2'], 'full' ); ?>

No news, Good newsーーかすかな光が

至誠が人工呼吸器をつけてICUに入ってから、2日が経ちました。昨日は、昼間、病院に行きました。コロナ禍ということで、特別な時以外は面会はできず、病院に行ってもi…

おすすめの特集記事

介護の時こそ「小さな喜び」を見つける

死に向かって弱っていく親を見つめているのはつらい。精神的に落ち込まずにはいられません。でもだからこそ、自分が少しでも普通でいられるように、優しい気持ちで…

  • 1930 view