暮らしがあってこそ、家は輝くーー【東川プロジェクト】まとめリンク

  1. Interior


至誠と私の2拠点生活の家、その家づくりを私たちは「東川プロジェクト」と呼んでいました。


建築家の森山善之さんがつけてくださったこの呼び方は、最初からとてもしっくりきていました。プロジェクトが進むうちに次々に人がつながり、それはまさに共同作業でした。

日々見守ってくれる大雪山、旭岳。


最近、東川プロジェクトのブログをまとめて読みたい、と言ってくださる方がいて、まとめリンクを作ってみました。


最初から遡ってリンクを貼っていくうちに、私はこの2年間を追体験していました。


家づくりのことと至誠の入退院が、かわるがわる繰り返し出てきます。わかってはいたけれど、、、ほぼ同じ期間、家づくりと至誠の入院は重なっていました。


嬉しかった時。ワクワクした時。ドキドキした時。喜びで溢れた時。


家はいつも私たちの希望でした。


至誠は、東川2M houseという形で、私に次のステージを用意していってくれたのだと感じます。


家があるからできることがあり、家があるから広がる人の輪がある。


この家ができてから、信じられないほど多くの方が訪れてくれました。人が来るたびに、そこで食事をするたびに、家は少しずつ彩りを増していくのがわかります。


暮らしがあってこそ、家は輝くのです。


これから家づくりを考える方へ。東川プロジェクトが、何か1つでもお役に立てればと思います。


〈【東川プロジェクト】家づくりブログ〉まとめ


「もうひとつの家を持つ」という決断http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/254/


東川プロジェクト始動http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/313/


暮らし方から考える家づくりhttp://yuka-shimoda.jp/lifestyle/337/


基本設計ができるまでhttp://yuka-shimoda.jp/lifestyle/353/


家のプランの更新プロセスhttp://yuka-shimoda.jp/lifestyle/376/


家具を選ぶhttp://yuka-shimoda.jp/interior/759/

屋外家具を選ぶhttp://yuka-shimoda.jp/interior/777/


当たり前のことが「すべて特別」なことーー東川の夏休みhttp://yuka-shimoda.jp/lifestyle/792/


水栓金具とバスタブを選ぶhttp://yuka-shimoda.jp/interior/919/


東川の庭の贈り物http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/953/


希望ーー現在進行形の東川プロジェクトhttp://yuka-shimoda.jp/interior/1006/


難問のカーテン!http://yuka-shimoda.jp/interior/1121/


雪景色と造作家具http://yuka-shimoda.jp/interior/1190/


窓が入った!http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/1212/


いよいよ家具と照明の搬入!http://yuka-shimoda.jp/interior/1407/


家の誕生日ーー引き渡しの日http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/1436/


東川2M house初めての宿泊http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/1509/


少ないことは豊かなことーー初夏の庭でhttp://yuka-shimoda.jp/lifestyle/1605/


至誠と、東川にて。http://yuka-shimoda.jp/lifestyle/1972/

撮影/下村康典

iPhoneから送信

関連記事

「冬至まで」ーー祈りの朝

今年も、この本を再読しました。もう何回読み返していることでしょうか。この季節になると決まって本棚から取り出し、クリスマスまでの間に読むのが恒例になっています。…

  • 1016 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。