No news, Good newsーーかすかな光が

  1. Family

至誠が人工呼吸器をつけてICUに入ってから、2日が経ちました。

昨日は、昼間、病院に行きました。コロナ禍ということで、特別な時以外は面会はできず、病院に行ってもiPadで様子を見せてもらうだけです。それでもiPad越しに話しかけ、苦しそうな感じもなく寝ているのを見ると、ほっとしました。

それでも夜になると、不安になり、病院に電話してしまいました。詳しいことはわからなくても、変わりありません、という看護師さんの一言が聞きたくて。

担当医からは「No news, Good newsだと思ってください」と言われていますが、やはり不安は尽きません。

けれど、今朝の担当医からの電話は、かすかな光を感じるものでした。

肺の影が少し薄くなっていること。血圧も安定している。酸素の供給量が最初の頃の100%から30%に下がってきたこと。今日から胃に栄養を送り込むこと。膝の関節が固まらないよう、リハビリも始めますと。

まだまだ安心はできません。けれど、少しでも良い方に向かっていると思えるデータです。

先日の「今を生きるー小石至誠の今」http://yuka-shimoda.jp/family/1745/という私のブログ、SNSに、たくさんの方から励ましのメッセージを頂きました。本当に、本当にありがとうございます。ゆっくり見守って頂ければ幸いです。

今日、友人から届いた写真。
東川2M houseの庭のブドウを収穫してくれた。
来年こそ、この実りを2人で喜べますように。


関連記事

「病室のギャラリー」65枚のポストカード

家人に1日1枚、ポストカードを送り始めたのは、8月に再入院してからでした。急性白血病で、去年の10月から10ヶ月入院して、やっと退院したと思ったら、1ヶ月で再発…

  • 770 view

髪を洗ってあげたい

至誠がICUに入って2週間以上経ちました。この間、肺の状態は少しずつ良くなり、酸素吸入量も減ってはいるものの、まだICUを出るには至っていません。先週の金曜日に…

  • 1241 view

壊れやすい「小さな幸せ」

今朝、起きてきた家人が廊下で膝から崩れ落ちるように倒れました。朝食の用意をしていた私はびっくりして駆け寄りました。何とか立ち上がり、歩くこともできましたが、少し…

  • 1348 view

家族の入院

朝はいつもこんなに眩しかっただろうか、と思う。朝起きて、リビングに出ると、部屋中がキラキラ輝いている。漆喰の壁に光が踊っている。ひとり暮らしも4ヶ月を過…

  • 3018 view

人はすべてを忘れてしまうーー五年日記

2019年の元旦から五年日記をつけています。つけ忘れてしまう日もあるのですが、それでも9割方のページは埋まっています。去年の今日のこと、一昨年の今日のことを毎日…

  • 653 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。