No news, Good newsーーかすかな光が

  1. Family

至誠が人工呼吸器をつけてICUに入ってから、2日が経ちました。

昨日は、昼間、病院に行きました。コロナ禍ということで、特別な時以外は面会はできず、病院に行ってもiPadで様子を見せてもらうだけです。それでもiPad越しに話しかけ、苦しそうな感じもなく寝ているのを見ると、ほっとしました。

それでも夜になると、不安になり、病院に電話してしまいました。詳しいことはわからなくても、変わりありません、という看護師さんの一言が聞きたくて。

担当医からは「No news, Good newsだと思ってください」と言われていますが、やはり不安は尽きません。

けれど、今朝の担当医からの電話は、かすかな光を感じるものでした。

肺の影が少し薄くなっていること。血圧も安定している。酸素の供給量が最初の頃の100%から30%に下がってきたこと。今日から胃に栄養を送り込むこと。膝の関節が固まらないよう、リハビリも始めますと。

まだまだ安心はできません。けれど、少しでも良い方に向かっていると思えるデータです。

先日の「今を生きるー小石至誠の今」http://yuka-shimoda.jp/family/1745/という私のブログ、SNSに、たくさんの方から励ましのメッセージを頂きました。本当に、本当にありがとうございます。ゆっくり見守って頂ければ幸いです。

今日、友人から届いた写真。
東川2M houseの庭のブドウを収穫してくれた。
来年こそ、この実りを2人で喜べますように。


関連記事

春のご褒美、木蓮の花ーー至誠の月命日に

毎月、26日の至誠の月命日には、東川にいることにしています。ここでゆっくりと至誠と向き合いたいからです。昨日は4時に起き、庭のビストロチェアに座って日の出を眺め…

  • 673 view

2人の日常ーー退院

昨日の朝、家人は病院を退院しました。4月6日の外来診療で急遽、再入院。2週間程度と言われていましたが、血液検査の結果、腎臓の数値が正常に戻り、1週間で退院するこ…

  • 1512 view

至誠の故郷にてーー葬儀

11月6日、土曜日。至誠の故郷の岐阜で、近親者による家族葬を営みました。おねえさんと家族、至誠の甥や姪、その子供たち。そして、99歳のおとうさんも施設から来てく…

  • 2406 view

至誠と、東川にて。

至誠が逝って1週間後。私は至誠と東川の家につきました。一緒に行こうね、と日々言い交わした東川2M house。それを楽しみに頑張っていた至誠を思うと、涙が溢れて…

  • 3176 view

いつか、この冬を愛しむだろう

東川は毎朝のように、こまかな雪が積もりますが、溶けていく雪の方が遥かに多く、雪どけの季節を迎えています。美しかった冬。今度来た時には、この白い景色は見られないだ…

  • 836 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。