2人の日常ーー退院

  1. Family

昨日の朝、家人は病院を退院しました。


4月6日の外来診療で急遽、再入院。2週間程度と言われていましたが、血液検査の結果、腎臓の数値が正常に戻り、1週間で退院することができました。細菌感染による下痢と脱水症状だったようです。改めて、免疫力がない状態であることを認識しました。


入院中、いちばん困ったのは、「病院食が食べられないシンドローム」だったこと。普通以上にカロリーを取らなくてはいけないのですが、食事の蓋を開けてはすぐ閉じてしまう状態。病棟内にあるナチュラルローソンで食べ物を購入して、なんとか繋いでいました。


朝食も取らずに8時半に退院。帰宅して真っ先に食べたのは、フレンチトーストのたっぷりメープルシロップ掛け!


そして、ランチはパスタ。キノコとアスパラとツナのペペロンチーノ。


夕食はイワシの干物が食べたい!というオファーで、目刺し定食。😅

目刺し、ほうれん草のジャコ掛け、アボガド、
ニンジンとブロッコリーのソテー、
ワカメとお麩の味噌汁、ご飯。


食事の量はまだ普通の3分の2程度ですが、順調な滑り出しです。たくさん食べてもなかなかエネルギーにならないので、担当医からはハイカロリーなものを食べるように、デサートや甘い物も必ず、、、と、ダイエット中の人が羨むようなアドバイス。


食べるってなんて、大変なことなのでしょう!普段は何気なく食べているだけに、その重さを感じます。


それでも、1週間ぶりに、2人の日常が戻ってきてホッとしています。


今日、私は東川町の「椅子の日」イベントの取材で北海道へ。

今、羽田空港です。

家人はいきなりの1人ご飯ですが、弟が伊勢丹からデリバリーしてくれるとのこと。😅
家族ってありがたいな、と思います。

再入院にあたり、たくさんの方から励ましのコメントを頂きました。本当にありがとうございました。


関連記事

良いことしか考えないーー入院2日目

家人が入院して2日目。2週間前に戻ったかのように、Facebookをつないで今朝も一緒に朝食を食べました。2人の朝食。今朝はベランダで。以前の病…

  • 770 view

「確信」の力

宮本輝の「命の器」という本を読み返していて、救われる文章に出会いました。「優駿」という小説を連載していた宮本輝は、何人かの調教師や騎手に取材をします。その中で、…

  • 585 view

うれしい知らせ!ーー「生着間違いなし」

年末からお正月の間もずっと、毎日、家人の病院に行っています。コロナのため面会禁止ですし、そもそも無菌病棟なので直接、会うことはできないのですが、差し入れを看護師…

  • 782 view

待ちわびた退院

3月19日、家人は予定通り、病院の血液内科を退院しました。10月5日の入院から半年。12月25日の臍帯血移植から3ヶ月。この間、GVHDの症状が酷く、とても厳し…

  • 933 view

父が教えてくれた「命の尊厳」

延命治療はしたくない、というのは、母が存命だった時から、家族で共有していたことでした。102歳で亡くなった母方の祖母は胃ろうでした。ほとんど意識がなく、意思の疎…

  • 1370 view

父の90歳の誕生日

今日、5月8日は、2年前に亡くなった父の90歳の誕生日。この日を一緒に迎えたかったと心から思う。この写真は、2017年。一緒に上った札幌の藻岩山のレストランで。…

  • 512 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。