2人の日常ーー退院

  1. Family

昨日の朝、家人は病院を退院しました。


4月6日の外来診療で急遽、再入院。2週間程度と言われていましたが、血液検査の結果、腎臓の数値が正常に戻り、1週間で退院することができました。細菌感染による下痢と脱水症状だったようです。改めて、免疫力がない状態であることを認識しました。


入院中、いちばん困ったのは、「病院食が食べられないシンドローム」だったこと。普通以上にカロリーを取らなくてはいけないのですが、食事の蓋を開けてはすぐ閉じてしまう状態。病棟内にあるナチュラルローソンで食べ物を購入して、なんとか繋いでいました。


朝食も取らずに8時半に退院。帰宅して真っ先に食べたのは、フレンチトーストのたっぷりメープルシロップ掛け!


そして、ランチはパスタ。キノコとアスパラとツナのペペロンチーノ。


夕食はイワシの干物が食べたい!というオファーで、目刺し定食。?

目刺し、ほうれん草のジャコ掛け、アボガド、
ニンジンとブロッコリーのソテー、
ワカメとお麩の味噌汁、ご飯。


食事の量はまだ普通の3分の2程度ですが、順調な滑り出しです。たくさん食べてもなかなかエネルギーにならないので、担当医からはハイカロリーなものを食べるように、デサートや甘い物も必ず、、、と、ダイエット中の人が羨むようなアドバイス。


食べるってなんて、大変なことなのでしょう!普段は何気なく食べているだけに、その重さを感じます。


それでも、1週間ぶりに、2人の日常が戻ってきてホッとしています。


今日、私は東川町の「椅子の日」イベントの取材で北海道へ。

今、羽田空港です。

家人はいきなりの1人ご飯ですが、弟が伊勢丹からデリバリーしてくれるとのこと。?
家族ってありがたいな、と思います。

再入院にあたり、たくさんの方から励ましのコメントを頂きました。本当にありがとうございました。


関連記事

かけがえのない家族ーー母の命日に

1月24日は、母の命日でした。冷たい雨の降る東京で、私はひとり、朝からキャンドルをつけ、1日中その灯を切らさずに静かに過ごしました。キャンドルの灯りが目…

  • 2457 view

不安や恐れに向き合う武器

どうしようもなく不安になる。いてもたってもいられない。それは未知への恐れからくるのだと思います。今のこのパンデミックの状況もそうです。漠然とした不安。そして迷い…

  • 1413 view

突然の朝ーー再々入院

5月7日、金曜日の朝、家人はベッドから立ち上がれませんでした。介添をしてやっと立ち上がり、自力で歩いてダイニングテーブルの前にすわりました。一緒に朝食をとりまし…

  • 2628 view

無菌室で知った感染症対策

多く方がそれぞれの立場で、COVID-19とその状況について発信していらっしゃいます。専門家の方の意見も多く、それは本当に有り難いことです。私のこの半年…

  • 3227 view

日々の暮らしが人生を支える

夕方、とうとう東川に雪が降りました。例年より2週間遅れの初雪です。音もなく舞い降りてくる白を眺めながら、あの日から、一年たったのだな、と思っていました。初雪はう…

  • 1091 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。