クリスマス、移植の日に

  1. Family


花はやはり朝の光の中で見るのがいちばん美しい。昨日、届いたクリスマスの花束が、そっと私に微笑みかけます。


今日、クリスマスの日は、家人の臍帯血移植の日。


家人の闘病をFacebookやブログで書くようになって、本当に多くの方から応援の言葉をいただきました。ひとつひとつがとても有り難く、うれしかった。「祈っています」という言葉をこれほどたくさん聞いたことはありません。


こんな時、人はただ祈ることしかできない。けれど、祈ることがどれほど強いことか。私は取り立てて宗教心がある方ではありませんが、それでも祈ることはとても心の支えになっています。


昨日のクリスマスイブ、ひとり静かに過ごしました。
キャンドルをたくさんつけ、花に囲まれ、マリアカラスのアリアを流しました。音楽が空間を満たし、目が花と灯りを愛でました。


そんなささやかなことで、心が静まり、穏やかに夜を過ごすことができました。


FaceTimeで話をした家人も、いつもと変わらず笑顔を見せてくれます。


時は粛々と過ぎていく。たゆまず、おごらず、謙虚な気持ちで精一杯向き合うこと。それ以上、私たちにできることはありません。


朝、輝くような光の中で花たちが私に語りかけます。


大丈夫だよ。You got this.


家人の臍帯血移植は、今日、12月25日の14時。


私はいつもと変わらず日常のことを片付けながら、その時を過ごすつもりです。


祈りとともに。

クリスマスイブ、FaceTimeで。

iPhoneから送信

関連記事

至誠と、東川にて。

至誠が逝って1週間後。私は至誠と東川の家につきました。一緒に行こうね、と日々言い交わした東川2M house。それを楽しみに頑張っていた至誠を思うと、涙が溢れて…

  • 3910 view

東川住民になりましたーー初雪の朝に

11月10日、今朝、目が覚めたら、外は雪化粧していました。薪ストーブの火と雪を眺めながら、クラシックギターの曲を流して朝食をとりました。簡単でも丁寧にー…

  • 988 view

良いことしか考えないーー入院2日目

家人が入院して2日目。2週間前に戻ったかのように、Facebookをつないで今朝も一緒に朝食を食べました。2人の朝食。今朝はベランダで。以前の病…

  • 1865 view

Higashikawa 2M houseの動画ーー至誠の思い…

「東川の家を撮らせてもらえませんか?」映像作家の青木聖也さんから話があったのは、昨年、一緒にMLスタイリングの動画を撮ったときのことでした。クライアントワークではなく、…

  • 896 view

髪を洗ってあげたい

至誠がICUに入って2週間以上経ちました。この間、肺の状態は少しずつ良くなり、酸素吸入量も減ってはいるものの、まだICUを出るには至っていません。先週の金曜日に…

  • 2482 view

人はなぜ、生き急ぐのだろう

38年間、第一線で仕事をしてきました。5年前までは、編集者として。そしてこの5年間はもっと広い意味で、豊かに美しく暮らすことの意味を伝える立場として。力任せに駆…

  • 2515 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。