そこにいてくれることが奇跡ーーオリンピックの日に

  1. Family

去年の8月、家人の白血病の再発を医師に告げられました。その時、処方箋にあったのは、


治療しなければ、余命2ヶ月


という言葉でした。


あれから一年。

臍帯血移植を乗り越え、今あることを思うと、そこにいてくれることが奇跡、という思いがします。

こんな気持ちになるのは、かつて同僚だった方の訃報に接したせいかもしれません。一緒に手がけた単行本に、その方のお名前を見、静かにご冥福をお祈りしました。


家人は、ここのところ、食欲が戻らず、1日のほとんどをまどろんで過ごしています。

先週の通院の血液検査では、炎症の数値は良くなっているということで、肺炎は徐々に回復してきていますが、まだ痰はきれません。帯状疱疹も瘡蓋になり、剥がれつつありますが、時々、痛みもあります。


そんな中、北海道の知人に教えてもらったスープだけは、どんな時もおいしいと口にしていて、助けてもらっています。


ヒポクラテススープ。別名、長生きスープとも言うようです。https://www.google.co.jp/amp/s/tokusengai.com/_amp/_ct/17332558
h


効果は個人差があると思いますが、少なくとも、家人はこのスープを飲むようになって体内の浄化が進むようになりました。私はこのレシピの半分の量で作って、冷蔵庫に保存しています。


良いと聞けば、なんでもやってみる。それはどんな時も、人生に向き合う私の姿勢です。


オリンピックの開会式をテレビで眺めながら、穏やかにすぎた1日に感謝。


家人の健やかな寝顔が、今、とても救いです。

ヒポクラテススープ。
7種類の野菜を煮て、こして作る。

関連記事

春のご褒美、木蓮の花ーー至誠の月命日に

毎月、26日の至誠の月命日には、東川にいることにしています。ここでゆっくりと至誠と向き合いたいからです。昨日は4時に起き、庭のビストロチェアに座って日の出を眺め…

  • 883 view

良いことしか考えないーー入院2日目

家人が入院して2日目。2週間前に戻ったかのように、Facebookをつないで今朝も一緒に朝食を食べました。2人の朝食。今朝はベランダで。以前の病…

  • 1876 view

待ちわびた退院

3月19日、家人は予定通り、病院の血液内科を退院しました。10月5日の入院から半年。12月25日の臍帯血移植から3ヶ月。この間、GVHDの症状が酷く、とても厳し…

  • 2801 view

「踏み込む勇気」

日曜の朝。雨が降っています。天気に気持ちが左右されるこの頃。家にいるのが辛く、雨の中、散歩に出ました。住宅街の中にあるパドラーズコーヒー。大きな桜の木のテラスが…

  • 2586 view

無菌室で知った感染症対策

多く方がそれぞれの立場で、COVID-19とその状況について発信していらっしゃいます。専門家の方の意見も多く、それは本当に有り難いことです。私のこの半年…

  • 3257 view

家族の入院

朝はいつもこんなに眩しかっただろうか、と思う。朝起きて、リビングに出ると、部屋中がキラキラ輝いている。漆喰の壁に光が踊っている。ひとり暮らしも4ヶ月を過…

  • 5406 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/kozybox/yuka-shimoda.jp/public_html/wp/wp-content/themes/one_tcd061/comments.php on line 148