暮らしの術【8】日々の手応えのために「毎日続けること」

  1. Interior


緊急事態宣言が出て一週間。

日に日に緊迫感を感じ、私も極力外出しないようにしています。


家人が入院している病院も、とうとう先週から完全に面会禁止になってしまいました、、、。

週3回くらいは、着替えや食事(デパートの食品売り場で調達したもののみ)を、ナースステーション経由で届けていますが、会うことはできません。


本格的テレワークに入って、約一ヶ月。こうした事態になったとき、私はイタリアやNYの情報を見ていて、長期戦を覚悟しました。


料理は苦になりませんし、家に居ることも嫌いでありません。

セミナー、イベントは中止ですが、ネットでの開催に切り替えました。

打ち合わせはhangoutやzoomで。

本もたくさんあるし、映画もネットで見られる。

小さな屋外であるベランダでの食事やお茶は、気分転換になります。

となると、問題は運動不足だなあ、と思いました。


散歩はできますが、毎日散歩に行くのもどうなのか?

もともと、たいして運動していなかったので、日常の活動そのものがエクササイズ。それがなくなると、結構まずい。


昨年、父の介護を通して、人間の体は使わないとあっという間に衰えるということも実感していました。


そこで、思い切って、フィットネスバイクを購入しました。

Amazonで、¥17,000くらい。


もともと、今年完成予定の東川の家には一台置くつもりでいました。

車移動が中心なので、東京ほど歩かないことが予想されたからです。


病院で毎日、リハビリを続けている家人に相談すると、リハビリの先生もフィットネスバイクは限られたスペースでの運動に効果的と言っているとのこと。「とりあえず買ってみたら?」、という声に押され、ポチッと!

というわけで、やってきたバイク。


組み立てが一苦労。なにしろ、こうしたことは、今まで家人任せだったので、スパナで締める、というのは初体験。

しかし、なんとか2時間くらいで完成。

ふーーーー。

キッチンの横に置いて。
テレビも見え、いつでもすぐ使えるのがいい。



今では、テレビのニュースやネットの動画などを見ながら、10Km前後こぐことを日課にしています。

この価格でどうかなあ?と思いましたが、今のところ、差し障りはありません。

畳半分くらいとコンパクトなので、それほど邪魔にもなりません。


もうひとつ、テレワークになって始めたのは、ラジオ体操。

Youtubeを見ながら、第一と第二、合わせて約6分。
この画像だと、自分も公園にいる気分になれるので、おすすめです。

特に、いつやるとは決めていなくて、お湯を沸かす間とか、思いついたときにやっています。


今、誰にとっても必要なのは、免疫力を高めることだと思います。

免疫力を高めるためには、ストレス、睡眠、食事、運動が大切だそう。

そこで私が心がけているのは、


1 ストレスをためない→ストレスがないと思うことが大事

2  充分な睡眠をとる→7〜9時間寝る

3 バランスのよい食事をとる→タンパク質1:炭水化物1:野菜2を基本に

4 適度な運動をする→ラジオ体操とバイク


自分のためももちろんですが、入院している家族のためにも、寝込むわけにはいかないので、できることはやろうと思っています。

規則正しい生活とか、コツコツと何かをする、ということはまったく得意ではないのですが、こうした日々の中で、「毎日続けること」は精神的にとても支えになると感じています。

運動だけでなく、日記を書く、花を生け替える、英語でニュースを見る、1日一か所片付ける、、、、。、

ともすると、気持ちが不安定になってしまいがちだからこそ、具体的なことを積み重ねていくことで、日々の手応えを感じられるのかもしれません。


関連記事

いちばん美しいものを自分のために使う

毎朝、入院中の家人とFaceTimeで朝食を共にしています。変わり映えのしない病院食に向き合う家人は、それでも胡椒をかけて少しでも美味しくと工夫しています。そん…

  • 408 view

「病室のギャラリー」65枚のポストカード

家人に1日1枚、ポストカードを送り始めたのは、8月に再入院してからでした。急性白血病で、去年の10月から10ヶ月入院して、やっと退院したと思ったら、1ヶ月で再発…

  • 367 view

希望ーー現在進行形の【東川プロジェクト】

家人は昨日、首にカテーテルを挿入し、今日からビーリンサイトという抗体療法が再び始まりました。以前の病院で、一度、経験している治療ではありますが、あー、本格的に始まったん…

  • 564 view

【東川プロジェクト】屋外家具を選ぶ

東川プロジェクト(二拠点生活のための東川の家)では、初めから決めていた家具がひとつ、ありました。それは、ニチエスが扱っている屋外家具のブランド、デドンの「オービ…

  • 467 view

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • Carine
    • 2020年 4月 15日

    本格的に、非日常が日常になってきましたね。
    会いたい人に会わないことが、自分と相手を守る1番の方法、と、欧米のニュースでは繰り返し伝えているので、
    私も自分に言い聞かせています。
    ムッシュ・マジシャンは、医療プロに守られていらっしゃるので、
    本当に良かったです。
    全ての人が、寂しい気持ちや、会いたい気持ちを、
    相手を想う優しさと強さに変えていけますように。

    「筋肉貯金」と、「知的貯金」をこの時期に沢山しておけば、
    また外に出られるようになった時に、
    グン!!とパワーアップしそうですね。
    エアロバイク、良いアイディアをありがとうございます。

    お手隙の時にご教授下さい、
    グリーンや、ハーブの苗は、どちらのウェブサイトで
    購入なさっていますか?
    ウェブサイト上では、苗の元気の良さなどがなかなか選べず、
    まだ購入にいたっていないので、online shopping hacks!!! を教えて頂けたら嬉しいです。

    今日も家の中で沢山の小さな幸せと喜びを見つけられますように。

      • yuka-shimoda
      • 2020年 4月 19日

      Carineさん、お返事遅くなってごめんなさい!
      いつもありがとうございます。

      筋肉貯金と知的貯金、今はそのための時間ですね。
      とはいえ、縛りがない中での時間は、飛ぶように過ぎていく気がします。

      ハーブ、私は自分で見て選びたいので、花屋さんで買っています。
      よく行くのは、表参道の「花市場」。
      トレイにドーンとあるハーブから、見繕ってきます。
      オーガニックなものでしたら、ネットが良いと思いますが、残念ながら経験がなく、すみません。

      これはハーブではありませんが、高松にあるgardens【宮本里美さん】というショップはとてもセンスが良いので、時々、寄せ植えなどを取り寄せています。
      昨年は、ブラックチューリップの大きな寄せ植えをお願いしました。素敵でした!
      ご参考まで。

      下田

    • Carine
    • 2020年 4月 20日

    ご丁寧なお返事をありがとうございました。
    gardens,覗いてみます!
    季節の花を手に取って、希望や息吹をもらうことが
    こんなに貴重なことだったなんて。
    stay at home & work from home だからこそ、
    グリーンやお花のある生活、
    私もマネさせて頂きます!

    ありがとうございました★

  1. この記事へのトラックバックはありません。