暮らしの術【1】春先には室内にハーブを置いて

  1. Interior


週末には花を買いに行きます。

お花屋さんにはたくさんのハーブの苗が並んでいました。

ひとつのトレイに、さまざまな種類が。

ムズムズとベランダをきれいにしたい欲求に駆られます。

でも風はまだ冷たく、ハーブ達には少し過酷な花冷えの季節。

そうだ!

室内に置けば良い、と思いつきました。

キッチンの横の窓辺なら、陽もあたるし、朝はポカポカ。

よく育つに違いありません。

早速、ハーブを大人買い!

ローズマリー、タイム、ルッコラ、パクチー、セージ。

ミントやレモンバームはベランダにあるので、もっぱら料理に使えるものばかり。

どれも2〜3ポットずつ買いました。

さて、家に帰り、どうやって置こうかなと思案。

水やりしても、下に水がこぼれないよう、銀のトレイに並べることにしました。

トレイにはラップを敷いて、縁の立ち上がりまでカバー。

そこに直接、ポットを並べていきます。

ちょうどうまく収まりました。

でもこのままでは、横からビニールのポットが見えてしまう。

そこでグリーンの厚紙を折って、壁のように立てました。

トレイのハーブ達は、木のスツールにのせて窓のそばに。

室内のハーブガーデンの出来上がり!

キッチンの横だから、手を伸ばせばすぐに収穫できるのもうれしい。

これだけでサラダにするのは無理でも、いつものレタスに少し足すだけで、とてもフラッシュな味わいに。

そして、何よりすくすくと育つ姿がきれいで、元気をもらえます。

こんな鬱々とした時期だからこそ、ハーブ達を活用して料理をするのが今からとても楽しみです。




トレイだけ持ち上げて移動させるのも簡単。
暖かくなったら、ベランダの鉢に寄せ植えする。

関連記事

空っぽの庭ーー最後のベランダ朝食

先週の金曜日、いつもと同じようにベランダで、家人とFaceTime朝食をしました。11月と思えない快晴の日。本当に美しい朝でした。そしてこれが、最後のべランド朝…

  • 574 view

【東川プロジェクト】家具を選ぶ 

東川プロジェクト(二拠点生活のための、北海道東川町での家づくりのこと)の更新が滞っていましたが、8/4に着工しました。土地を購入したのが昨年の7月。ちょ…

  • 650 view

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • carine
    • 2020年 3月 21日

    ムービー待ってました!
    春は桜から、ではなく、春はグリーンから来ますね!
    お優しい眼差しのムービーに、明日も頑張れそうです。

      • yuka-shimoda
      • 2020年 3月 22日

      Carineさん、コメントありがとうございます!
      まだまた、トライアルですが、ちょっとずつ、自分の形を探したいと思います。
      背中を押してくださって、感謝❣️です。^_^

  1. この記事へのトラックバックはありません。