至誠がしたくてもできない10のこと

  1. Family

朝、目が覚めて、至誠のことを思いました。窓を開けると抜けるような青空。ピリリとした空気を感じながら至誠はこの空を見られないんだな、と。
そう思った時、至誠がしたくてもできないことを、私がしようと思いました。

【至誠がしたくてもできない10のこと】


1.ご近所をのんびりぶらぶら散歩すること。


2.天気の良い日に洗濯をすること。


3.龍口酒家の五目焼きそばを食べること。


4.カタネカフェやごはんごはんに行くこと。


5.私の作る美味しいパスタを食べること。


6.黄色いソファに寝転がって、録画しておいた映画を見ること。


7.水のきれいな川に行くこと。


8.東川の家で過ごすこと。


9.家の簡単なメインテナンスをすること。


10.私のそばにいて手を握っていること。

ほとんどは、特別なことではありません。日常の暮らしの中にある、ささやかな喜びです。


至誠は暮らしを楽しむことがとても上手でした。フリーランスなので、私より家にいる時間が多く、家のことも楽しみながらしていました。私は完全に頼りっぱなしで、浄水器のカートリッジを取り替えたこともないし、洗濯機の使い方も知らなかったほどです。


今朝はまず、歩こう。仕事に向かう前に歩こう、と思いました。


至誠が過ごしたい今日を大切にするために。


2020年11月22日。
2人でいつものご近所散歩へ。

関連記事

切なくて大切な時間ーー病院の待合室で

朝、4時15分。枕の下に入れた携帯が鳴りました。病院からでした。「少し脈拍が弱くなったのでお知らせします。もう一段、脈拍が下がったら、ご連絡しますので病院にいらしてくだ…

  • 11506 view

父がくれた夏休み

父が急に食事を取らなくなったーーと病院から連絡があり、札幌の郊外、定山渓病院へ。8月の初めに、療養型の病院に転院したばかり。着いたのが深夜だったので、そ…

  • 2237 view

時を刻む「針仕事」ーー病室のポシェット

病室で必要なものは、実際に入院してみて初めてわかるものです。今回は2回めということで、万全を期したつもりだったのですが、やっぱり忘れ物をしました。それはポシェット。…

  • 1796 view

38回目の結婚記念日の贈り物

「家族の入院」というタイトルで初めて家人の急性白血病のことを書いたのは、去年の3月12日のことでした。家族の入院→http://yuka-shimoda.jp/…

  • 2402 view

「いつも何度でも」ーー父を想う

去年の今日、9月1日は、父の野辺送りの日でした。多くの方にとって、親の死は初めての経験だと思います。私もそうでした。母の時は父がいた。でも父の時は、私が…

  • 1982 view

「今を生きる」ーー小石至誠の今

9月11日、土曜日の朝。6時頃、ふと目が覚めました。そのあとすぐに電話が鳴りました。家人の入院している病院からでした。「すぐに来てください」心臓がドキドキし、倒…

  • 3525 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/kozybox/yuka-shimoda.jp/public_html/wp/wp-content/themes/one_tcd061/comments.php on line 148